動画制作における、フリー素材を使用する場合のルールを記載します。

フリー素材とは

ここでの「フリー素材」とは、規約上「商用利用」が認められている、著作権フリーの静止画・動画・アイコン・SE を指します。

通常案件でフリー素材の利用に関して

特別な指示がない場合、フリー素材の利用は禁止です。

基本的には、発注者からの提供素材のみで制作をお願いします。

※提供素材内のグラフ等を、そのままでは使えないためにご自身で書き直したもの等は使用いただいて問題ありません。

フリー素材の使用が可能な案件

下記のような場合のみ、フリー素材の使用を可としています。

①指示書内でフリー素材使用の依頼があった場合

②指示書外でフリー素材使用の依頼があった場合

①指示書内でフリー素材使用の依頼があった場合

指示書内にフリー素材使用の指示があった場合は下記いずれかのご対応にてお願いします。

A.チャットから相談

不明点、相談点をご連絡ください。必要に応じて、KAIZENから発注者との調整をします。

・どんな素材を使えばいいかわからない
・有料素材の使用を求められている

B.指示通りご対応いただく

特に負荷なく対応可能であれば、指示通りにご対応ください。

その際に必ず、使用したフリー素材の「調達元の情報(サイト名・URL等)」を納品コメントに記載お願いします。

②指示書外でフリー素材使用の依頼があった場合

指示書記載とは別途で、KAIZENからチャットサポートなどでフリー素材の利用を指示する場合がございます。

この場合は、指示内容を確認の上でご対応をお願いします。

もちろん不明点等はお問い合わせください。

※指示書外であっても、KAIZENからの指示以外は上記対象には含みません。

いずれの場合においても、フリー素材を使用した場合は、必ず使用したフリー素材の「調達元の情報(サイト名・URL等)」を納品コメントに記載をお願いします。

記載がない場合、差し戻し対象となりますのでご注意ください。

回答が見つかりましたか?