動画発注において、制作指示書を介してクリエイターへ制作意図や要望を伝えます。
制作指示書に記載のない内容は、クリエイターには伝わりませんのでご注意ください。

以下、制作指示書の作成手順を説明します。

プロジェクトをはじめる

KaizenAd管理画面の左上にある「新しい動画」もしくは右上にある「新しいプロジェクトをはじめる」のどちらかを押して、制作指示書の入力を開始します。

制作する動画の用途を選択する

YouTube,Facebookなど広告として利用する動画を制作したい場合は、左側の「広告に利用する動画」を選択します。

広告以外の用途の動画を制作したい場合は右側の「様々な用途での動画活用」を選択します。

●「様々な用途での動画活用」を選択した場合

動画制作の目的を選択しましょう。

「様々な用途での動画活用」からプロジェクトタイプを選択すると、そのプロジェクトタイプの詳細が表示されます。
画面左側にサンプル動画、右側に詳細が表示されます。
選択したプロジェクトタイプ で問題なければ「このプロジェクトタイプで進める」を押下してください。

依頼要件の入力

1.プロジェクト名を入力

プロジェクト名を入力します。

※プロジェクト名は、制作物一覧に表示されるタイトルとなります。
※複数プロジェクトに対して同名での設定も可能ですが、一覧での判別のために別名で管理いただくことを推奨しております。

2.動画のフォーマットを選択

「フォーマットの追加」をクリックし、希望の配信先・サイズ・秒数を選択します。

【動画フォーマット追加方法】

① 配信先メディア・プレイスメントを絞り込む

② 制作したい動画サイズに該当するものを選択

③ 制作したい動画の秒数を選択

④ 選択が完了したら最後に「追加」ボタンをクリック

フォーマット情報を追加すると画面右上に「発注本数」と「合計金額」が表示されます。

●1人のクリエイターに対し、複数のフォーマットの動画制作を依頼したい場合

フォーマットを1つ選択した後、下部にある「フォーマットの追加」を押すと、さらに複数のフォーマットを追加することができます。

●複数のバリエーションで制作したい場合

バリエーション数を任意の数に設定すると、複数のバリエーション(複数のクリエイターが制作)で制作することができます。

●同じクリエイティブを別のサイズでも制作したい場合

リサイズ発注についてはこちらを参照ください。

3.納期の設定

納品期日を選択してください。

※ 4営業日及び3営業日を選択した場合は、有償オプションの適用となりますのでご注意ください。

4.マッチング形式の選択

制作するクリエイターとのマッチング形式を選択してください。

※ 選択肢が1つの場合は予め設定されています。

5.制作内容を入力する

以下の項目を入力します。

・【必須】キャンペーンのKPI

・【必須】ターゲット

・【必須】伝えたいメッセージ

・伝えたいメッセージの詳細

・【必須】動画広告の遷移先URL

・動画の構成

・参考動画URL

・【必須】レギュレーション項目

・レギュレーション詳細

・クリエイターに追加で伝えたいこと

・サウンド

・ナレーション

※サウンド/ナレーションについては下記をご覧ください。
動画のサウンドについて

ナレーションについて

上記内容をより詳しく入力していただくことで、仕上がりイメージや制作意図がクリエイターに伝わりやすくなり、仕上がりイメージに近づけることができます。

動画で伝えたいポイントや使用するコピー、シーンごとのイメージなどございましたら、余すことなくご入力ください。

6.動画の素材をアップロード

A お手持ちの素材を格納する場合

素材種別ごとの詳細説明を参考に、素材をアップロードしてください。

素材アップロード時の対応ファイル種別についてはこちら

B お手持ちの素材がない場合

3種類(静止画、動画、音声)の素材を無償でご提供させていただいていますので、検索してイメージに合致する素材をアップロードしてください。

※ Microsoft Edge レガシからは素材検索のご利用はできません。ご了承ください。

「Kaizen Ad Stock素材から探してアップロード」をクリックしてください。

① 各素材の提供元サービス

提供元となるそれぞれのサービス毎で、素材を検索・選択することが可能です。

② 素材検索

検索したい素材に関するワードを入力して、検索結果を絞り込むことが可能です。

「よく検索されるキーワード」から検索することも可能です。

検索結果から気になった素材をクリックすると再生されます。

動画制作に利用したい素材が決まったら、素材右下のチェックボックスをクリックし、ページ右下の「選択」ボタンで確定してください。

「アップロードされたファイル」にて、追加した素材がアップロードされたことを確認できます。


C 外部ストレージでご提供いただく場合

外部ストレージでの素材提供も可能ですが、直接アップロードいただくことを推奨しております。外部ストレージのURLでの指示となる場合は、ダウンロード期限とアクセス権限にご注意ください。ダウンロード前の期限切れや、アクセスできないなどが発生した場合、納期を遅らせていただく可能性もございますのでご了承ください。

素材選定を「クリエイターに任せる」機能がございます。

この機能によって一部素材の選定をクリエイターにお任せすることが可能です。

ピンク枠部分で該当素材の選択方法を選んでください。

  • 「自分で選ぶ」を選択した場合、ご希望の素材ファイルをアップロードください。

  • 「クリエイターに任せる」を選択した場合、素材ファイルのアップロードをせずとも発注できます。イメージにマッチする素材があればファイルの添付をしていただいても構いません。

  • 「必要なし」を選択した場合、素材ファイルのアップロードは必要ありません。

7.オプションを追加する

選択可能なオプションメニューから、必要なものを選択してください。

素材調達オプションの詳細はこちらをご確認ください。

制作指示書の入力が完了したら、内容を確認し「発注確定」へ進みましょう!

回答が見つかりましたか?