審査とは

KAIZEN Adではクリエイティブをクライアントに納品する前に、

クオリティの基準を設けて審査をしています。

※審査内容は随時更新予定

審査項目は大きく下記の3つに分かれます。

①基本項目

②媒体規定

③表現項目

①基本項目

・動画が【不自然に停止】する箇所がないか

・公序良俗に反した内容になっていないか

・指定された【秒数】通りか

・指定された【BGM有無】通りか

・指定された【サイズ】通りか

・ご提供以外の【素材】を使用していないか

・指定された【レギュレーション】を守っているか

・指定された【構成】を守っているか

・指定された【テキスト】を守っているか

・動画内テキストに【誤字脱字】がないか

②媒体規定

<Yahoo>

YDN共通

・moov atom位置指定は先頭になっているか

・メジャーブランドが【mp42】か【M4V】になっているか

・最大フレームレートが【30fps以内】になっているか

・音あり:最大ボリュームが【-3db以下】になっているか

 ※ボリューム値が【0】になっていると動画内に音が入っていたとしても

 「音無し」と処理されるので注意

・「最大」「最高」「最小」「最速」「No.1」「世界初」などの最大級・絶対的表現があった場合、出典・調査機関名および調査年(直近1年以内)を表示しているか

・動画の途中、または動画終了後の静止画面に広告の主体者を表記しているか

 ※会社名、ブランド名、商品名、サービス名のいずれかのロゴマークor「提供:○○」などの表記

 ※商標登録されていないものを使用する場合は、会社名の記載も必要

インフィード広告/レスポンシブ広告

・ファイルサイズが【200MB以内】に収まっているか

・映像ビットレート値が【1Mbps以上】になっているか

・背景に白色を使用している場合、動画全体を実線で囲んでいるか

ブランドパネル広告

・ファイルサイズが【200MB以内】に収まっているか

・映像ビットレート値が【1Mbps以上】になっているか

・右上隅(横34px×縦30px)のスペースにテキストやロゴなどの要素が配置されていないか

・背景に白色を使用している場合、動画全体を実践で囲んでいるか

YDN(サムネイル)

・【画像サイズ】は動画画角と同じかどうか

・ファイルサイズは【150KB】におさまっているか

・広告の主体者を表記しているか
 ※会社名、ブランド名、商品名、サービス名のいずれかのロゴマークor「提供:○○」などの表記
 ※商標登録されていないものを使用する場合は、会社名の記載も必要

・動画枠を実践で囲っている場合、サムネイル画像も合わせて枠を実践で囲っているか

<Facebook>

・ファイルサイズが4GB以内になっているか

・画面上下・両端に黒帯が入ってしまっていないか

 ※ピラーボックス・レターボックスはNG

<Youtube>

Youtube

・【音声ファイル】が入っているか

・左上ロゴと下部CTAボタンと文字がかぶっていないか

・5秒以内にメイン訴求or サービス名が入っているか

・サムネイル画像のファイルサイズは【2MB以内】に収まっているか

<Instagram>

Instagram(feed)

・【容量4GB以下】におさまっているか

・【120秒以内】におさまっているか

Instagram(stories)

・【容量4GB以下】におさまっているか

・【120秒以内】におさまっているか

・動画の上下約14% (250ピクセル)の範囲にテキストやロゴを配置していないか

・CTAへの誘導が何かしらあるか

<LINE>

・上下に重要なテキストがないか ※9:16の場合のみ

・フレームレートは【30FPS以内】になっているか

・実際に操作できないが、操作可能なようにみえるデザインになっていないか

・LINEのトーク画面にそっくりなUI・デザイン・表現になっていないか

・LINEのコンテンツと誤認させるような表現・デザインになっていないか

・「友だち」表記の間違いがないか

<Amazon>

コピー

・画面上のすべてのテキストは、30ポイント以上で、読みやすいか

・受賞歴や調査年数などの情報は信頼できる参照元からのもので、1年半以内のものか

・疑問符や感嘆符を重ねる(「!!!」)などの記号/句読点がないか

・個人向けの表現(「あなた/あなたの」など)がないか

・切迫感を与える圧力をかける言葉がないか(数に限りがあるなど)

・極端な誇張表現がないか(「究極な」など)

・不適切な句読点の使用や余分なスペースがないか

・商品の割引に言及していないか

・保証内容について動画内に含まれていないか、もしくはAmazonページに詳細を記載しているか

・CTAでの文末の句読点および記号がないか(「今すぐチェック!」など)

・口コミ・レビュー等、第三者の意見がないか

表現

・テキスト、ロゴ、およびその他の要素がSAFE AREA内に収まっているか

・コントラストが頻繁にまたは高速で切り替わっていないか(白から黒への変化が複数回行われるフレームなどNG)

・ルーレット表現や集中線などの過度なアニメーションをつけていないか

・マウスカーソルの移動やボタンのクリックなど、ユーザーの操作を模倣するアニメーションが使用されていないか

・動画を空白のフレームで始めたり、終わらせたりしていないか(単色で何も要素がないのはNG)

・背景に白色を使用している場合、動画全体を実践で囲んでいるか

・動画の上下や左右に余白(レターボックスやピラーボックス)が含まれていないか

・再生終了時に動画が突然終了しないか

その他

・動画にWebサイトのリンクが含まれていないか

・他ブランド名・企業名を出していないか

・Amazon特有のランキングなどの表現を使用していないか

非公式だが過去に審査落ちした内容
・配送に関する言及
例)「工場直送」「産地直送」などの配送に対する言及はNG

<TikTok>

・映像ビットレート値は516kbps以上になっているか

・ファイルサイズは500 MB以下になっているか

・背景色が白色または透明になっていないか

・誇張表現を使用していないか

・他ブランドとの比較表現がないか

・サポートされていない機能を表すボタン・ジェスチャー・テキストが含まれていないか

 ※上にスワイプアップの表現など

・ユーザーが不快になるような素材が使用されていないか

・危険行為をしている映像になっていないか

 ※パルクールまたは建物のジャンプを示すコンテンツなど

③表現項目

テンポ

・1秒以上の静止シーンがない、かつシーン切替以外の動きがあること

冒頭アテンション

・0秒時点で白じゃない(デザインやテキスト、オブジェクトがある状態)

構成

・広告用動画の場合、問題提起/プロダクトデモ/ストレートオファーいずれかになっているか

・意味のわからない流れになっていないか

素材

・素材の切り出し方

レイアウト(情報整理)

・デザイン4原則を逸脱していないか(近接/整列/反復/対比)

エフェクト

・伝えたいことが注目するような動き・色になっているか

トンマナ

・指定トンマナに合ったカラー/フォントになっているか

可読性

・一定の大きさを保っているか

全体の配色に関して

・伝えたいことに合った色になっているか

以上です。

回答が見つかりましたか?