納品された動画に対して、修正の依頼をすることができます。
修正の依頼は管理画面からクリエイターに対して行います。
このページでは、修正の依頼手順について説明します。

なお、修正依頼のタイミングと内容により、無償の場合と、有償となる場合があります。無償/有償の基準については下記リンクをご参照ください。
修正依頼の内容について

修正依頼手順

1.KAIZEN Ad管理画面 にログインします。

2.制作物一覧から、修正を依頼したい動画が納品されているプロジェクトを選択します。

3. 修正を依頼したい動画の「詳細を見る」をクリックしてください。

4. 修正を依頼したい動画の詳細画面の下部に表示される、修正依頼の「リクエスト」ボタンをクリックしてください。
※修正依頼が可能な期間は、納品予定日から30日以内と規約にて定めております。
※修正依頼が可能な期間を経過した時点で、「リクエスト」ボタンは表示されなくなります。

5. 種別の無償/有償を選択してください。

※無償/有償の基準については下記リンクをご参照ください。
 修正依頼の内容について

6.「コメントの追加」ボタンを押すと、修正指示を入力する画面が表示され、動画の再生が始まります。修正したいシーンで一時停止し、再生位置を指定してください。

※一時停止した場面の位置が再生位置となります。

※特定のシーンに対する修正でない場合は未指定(00:00:00)も可能です。

次に、修正コメント欄に具体的な指示内容を記入します。

再生位置で指定したシーンについての修正指示を記入してください。
ファイルアップロード機能を利用して追加の素材や詳細な指示ドキュメントを添付することも可能です。

修正指示の記入が終わったら「コメントの追加」ボタンを押して登録を完了します。

※一度の修正依頼に、複数の修正コメントを追加することも可能です。

7. すべての修正コメントを記入し終え「送信」ボタンを押すと、クリエイターに修正依頼が送られます。
※送信ボタン押下後、再納品されるまでは、追加の修正依頼はできません。ご注意ください。

※もし修正依頼の記載に不足があった場合は「コメントの追加」ボタンから、クリエイターにコメントを送信することができます。
※未完了の内容のままで送信してしまった等の場合は、画面右下のチャットからサポートチームにお問い合わせください。

修正依頼送信後

画面上には、納品予定日が表示されます。

クリエイターからの質問と回答

修正依頼の対応中に、指示内容についてクリエイターから質問が来ることがあります。クリエイターからの質問が来た場合には、メール通知が届きますので、必ず確認の上で、枠内のコメント入力欄にて質問への回答を記入してください。ファイル添付による資料の追加も可能です。

回答をクリエイターが確認し、解決したという反応をされると、見出しが「解決済み」に変わります。

納品物の確認と完了

修正依頼に対する納品物がクリエイターから納品されたら、修正依頼箇所が修正されていることを確認してください。 納品された動画が依頼通り修正されており問題無い状態であれば、「この修正を完了」ボタンをクリックし、修正依頼を完了させてください。

納品された動画に、依頼した修正内容と異なっている等の不備がある場合には、コメント入力欄にてクリエイターに不備のあった内容をお伝えいただき、再修正後の納品までお待ちください。 再納品された動画が依頼通り修正されており問題無い状態であれば、「この修正を完了」ボタンをクリックし、修正依頼を完了させてください。

回答が見つかりましたか?