このページでは納品された制作物の権利について説明します。

納品物の定義

管理画面上にアップロードされた動画(MP4)およびサムネイル用の静止画(JPG/GIF/PNG)を、「納品物」と呼びます。

納品後の修正期間や修正依頼のルールついては以下リンクに記載しています。
修正依頼の内容について

納品物の権利

クリエイターが手がけた制作物は、日本法の著作権法にもとづく著作物として保護され、クリエイターが著作権を有します。
しかしKaizen Adでは、納品後の制作物に関しては全ての著作権はクリエイターからカスタマーに譲渡されるものとします。
よって納品後の制作物はご自由にご使用頂くことが可能です。二次利用、三次利用等の制限はかかりません。

※PSD、ai データなどのクリエイターが制作過程において作成した生成物については、納品物には含まれません。譲渡についても、規約にてNGとなっています。

詳しくは以下リンクの「8. 譲渡契約」をご参照ください。
利用規約

回答が見つかりましたか?