編集中の制作指示書は、一時保存しておくことが可能です。
確定前の状態を、Kaizen Ad上では「下書き」と呼んでいます。

制作指示書の下書き

制作指示書を記入途中で一時的に保存しておきたい場合は、画面下にある「下書き保存」ボタンを押してください。

一時保存した下書きの確認

制作物一覧画面の「下書き」のタブにて、下書き状態で保存しているプロジェクトが確認できます。該当のプロジェクトをクリックすると、再度編集を進行することが可能です。

保存した下書きの削除

下書き状態で保存しているプロジェクトは削除することができます。
※一度削除したプロジェクトを元に戻すことはできませんのでご注意ください。

制作物一覧画面の「下書き」のタブにて、該当プロジェクトの右端に表示されるゴミ箱マークをクリックすると、プロジェクトが削除されます。

以上で下書きの方法のご紹介となります。

回答が見つかりましたか?